未分類

カラダを動かそう

運動忙しいと、どうしても運動不足になりやすくなります。デスクワークを長時間行っている方もいるでしょう。そうすると、運動するチャンスが少なくことも考えられます。積極的に時間を作って体を動かしたり、自宅でヨガやストレッチなどをする習慣をつけるのもオススメです。運動不足は、便秘を引き起こすこともありますので、是非早めに解消したいところです。

また、運動不足を解消することで得られるメリットは少なくありませんので、そういった意味でもオススメの方法です。運動する習慣をつけると、ダイエット効果も期待できますし、認知症予防にもつながると聞きます。また、メンタルの安定を得られたり、ストレス解消にもつながりますので、一石二鳥だと言えるでしょう。ただし、あまり気温が高い時や湿度が高い時などは注意しながら無理せず行うようにしてください。

日中たくさん体を動かしておくと、夜スムーズに睡眠に入ることができます。たっぷりと睡眠を摂ることができれば、ストレスを解消できますし、疲労回復しますので、また朝から元気に動くことができますし、ご飯も美味しく食べることができます。こういった規則正しく理想的な生活が、快便にもつながります。


☆関連記事☆

  1. 便秘改善に健康食品
  2. 規則正しい生活を
  3. 腸内環境を良くする
未分類

腸内環境を良くする

オリゴ糖腸内の環境が良くない状態であると、体に様々な問題が出てくることもあります。その一つに便秘しやすくなるということが挙げられます。腸内には、善玉菌と悪玉菌がいるのですが、悪玉菌が増えてしまいこのバランスが暮れると、スムーズな排便が難しくなる場合もあります。ですから、できるだけ悪玉菌が増えないようにすることが大事。

そして、善玉菌が増えてくれることが大事です。便秘改善の為に「オリゴ糖」を摂っている方もいます。では、どうしてオリゴ糖を摂るようにしているのかというと、オリゴ糖は腸内で善玉菌の栄養素となってくれるからです。また、同じように食物繊維をたっぷりと摂ることも腸内環境を良くするために必要なことです。

オリゴ糖は、インゲンやエンドウマメ、ゴボウ、玉ねぎ、ヤーコンなど様々な野菜に含まれています。また、健康食品などで摂ると言った方法もありますので、こちらも検討してみてはいかがでしょうか。また食物繊維は、野菜や海藻、キノコ類などにも多く含まれています。毎日の食事で、不足しないようにしっかりと食べていきたいものです。特に、ダイエット目的で食べる量を抑えている方は、食物繊維も不足することがありますので注意が必要です。


☆関連記事☆

  1. 便秘改善に健康食品
  2. 規則正しい生活を
  3. カラダを動かそう
未分類

規則正しい生活を

便秘の原因は色々考えられるのですが、不規則な生活を続けていることにより便秘しやすくなっていることもあります。ですから、気になる方はできるところから改善してみましょう。例えば、できるだけ起床する時間や就寝時間を同じ時間にしてみたり、毎日三食しっかり食べる。できるだけ、同じ時間に食べるようにする。睡眠不足にならないようにする。こういったことを注意してみてください。睡眠不足が続くようになると、自律神経の働きが乱れ、排便がスムーズにいかなくなることもあります。

水分食事内容で注意したいのは、食物繊維が不足しないようにすることです。また、水分が足りない時も便秘になりやすくなります。気温が高くなる夏はもちろん、寒い日であってもこまめに水分を摂るようにしたいものです。また、便意を感じた時はすぐにトイレに行くようにすることも大切です。便意を感じた時に我慢してしまうと、それがまたスムーズな排便を遠ざけてしまいかねません。

バランスのとれた食生活とたっぷりの水分。たっぷりの睡眠時間。そして、規則正しい生活。できるところから始めてみてはいかがでしょうか。睡眠不足はストレスを溜めやすくなりますので、そういった意味でも便秘の大敵。ストレスもまた便秘の原因になることもあるからです。


☆関連記事☆

  1. 便秘改善に健康食品
  2. 腸内環境を良くする
  3. カラダを動かそう
未分類

便秘改善に健康食品

便秘が体にもたらすデメリットはたくさんあります。一つは、肩だがダルく重く感じられるようになったり、疲れやすくなったりすることが挙げられます。また、吹き出物が出たりクスミが出るなど肌トラブルが出てきやすくなるのも便秘を避けたい理由の一つです。場合によっては、ファンデーションが上手くのらなくなったりすることもあり、メイクが上手くできなくなることもあります。また、体全体がむくみやすくなったりお腹周りがぽっこりすることもあり、スタイルにも影響を与えてしまいます。ですから、健康や美容を気にする方は是非とも早めに改善を検討する方が良いと言えるのです。

デメリット便秘を改善するためには、食生活を見直してみることも必要です。最近は肉をたくさん食べるのに野菜をほとんど食べないといった方の話しを耳にすることもあります。また、慢性の野菜不足の方も多く、便秘の問題だけでなく、様々な不安が感じられます。一日に必要な野菜量は350グラム。これを目指して、献立を考えてみましょう。また、発酵食品を積極的に食べたり、水分をたっぷり摂ったりすることも必要。食物繊維が不足しないようにこころがけることも大切です。日本人が一日に必要としている食物繊維の量は、女性は18グラム。男性は、20グラムとなっています。

不足しがちな栄養素や、便秘改善が期待できるサプリメントなどの健康食品を試してみるのもオススメです。ここでは、便秘改善と、健康食品について紹介します。


☆関連記事☆

  1. 規則正しい生活を
  2. 腸内環境を良くする
  3. カラダを動かそう